バイアグラとリアップとは作用が似ている【中年に重要なのは血管】

2014年を迎え、私も今年で44歳になるのですが、この年齢になると勃起力の衰えはもちろんのこと、髪の方もどんどん薄くなってきています。20代の頃は髪もフサフサで、精力もギンギンだったにも関わらずです。やはり年齢にはかないませんね。最近はそのことを、つくづく実感しております^^;


ただ、私の場合は幸いなことに、ペニス増大と精力に増強のために飲んでいる『メガマックス』と、セックスの際に愛用している『スーパーカマグラ』のおかげ、性生活の面に関しては全く不自由を感じていません。本当にそれらのアイテムには感謝しています^^

メガマックスとスーパーカマグラ
※ それぞれのレビューと口コミは次のページからチェックすることができます。

⇒ スーパーカマグラの体験談【オオサカ堂で購入して飲んでみた】

⇒ メガマックスサプリの感想と体験談【ペニスサイズ15cmを達成】


付け加えていうと、性器のサイズは20代の頃よりも大きくなっていますし、持続時間も長くなっていますので、セックスに関してはより充実した生活を送ることが出来ています。20代の頃は40歳を過ぎても、週3回もそのような行為をするとは考えてもみませんでしたので、これは嬉しい誤算ですね^^


しかし、髪の毛に関しては特にこれまで、治療を進めてこなかったので、薄毛が進行している状態になっています。そもそもハゲは治らないものだと、考えていましたし、育毛剤なんて詐欺のような商品がほとんどだと思い込んでいたので、そのようなものに頼るつもりはありませんでした。


ですが、最近はリアップx5のような育毛剤(発毛剤)が開発されたおかげで、薄毛も治療できる病気になっているようですね。私も効果に興味があったので、リアップx5を買ってみました(下記画像)。ただ、1本8000円近くしたので、効果があっても継続利用は難しそうです。

リアップx5
そのリアップx5がどうして薄毛に効くのかをついて調べてみたのですが、どうやら配合されているミノキシジルという成分に血管拡張作用があり、それが髪を生やして育てるためには良いとのことでした。


ということは、薄毛になる原因も、器質性のEDと同じように血流の悪化が原因となっているようです。そう考えると、育毛剤リアップとバイアグラやシアリス、カマグラのようなED治療薬はなんだか似ているように感じてしまいますね。どちらも血管を拡張する働きがあるという面で、なんだか親戚のような薬です。


それに、どちらも30代、40代、50代の中年に利用者が多いという点にも親近感を感じてしまいます。やはり、私達中年の体を健康に保つためには、血管を流れを常によくしておくことが大切なんですね。そのことが、今回のことでよく分かりました。


血流をよくするためには、日頃の食生活に加えて継続的な運動習慣が大事になってきます。もし、仕事がデスクワークばかりで、運動を全くしていないという方は、ウォーキングやストレッチのような軽い運動を毎日の生活に取り入れるようにしてください。


そうすれば、きっと5年後、10年後も元気で若々しい中年でいられて、健康的なセックスができるはずですからね^^


管理人おがわが使用している増大サプリメントの感想と体験談

メガマックス メガマックス体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ